«

»

7月 14

同じ重さの荷物を左右それぞれの手で持って歩けば腰痛知らず

466a3dbeab203cd8f80ca45b37df0b79_s

腰痛は体の左右のバランスが崩れて起こる場合が多いので、そのバランスを整える上で効果的な方法があります。お金も時間もかかりません。普段の生活の中で心がけ実行していくと段々に腰痛が減り、いつしか腰痛知らずになることでしょう。

左右それぞれに、同じ負荷をかけて歩くことです。
スーパーへ買い物に行くときは必ずマイバッグを二つ持参して、買った物は二つの袋に大体同じ重さになるように入れます。そのバッグを右手で一つ、左手で一つ持ち、まっすぐ前を見て背筋を伸ばして歩きましょう。
マイバッグの持ち手は手に食い込まないように厚手で幅の広い物を選んでください。バッグはできるだけ体から離さないようにしてください。慣れてきたら歩幅を広くして少し早歩きにしてもいいでしょう。一つのバッグの重さは5キロ位までなら女性でも簡単に持って歩けると思います。今日の買い物は少なめだから、バッグは一つでいいやというのはダメです。少ない荷物の時にも左右二つに分けて運んでください。

6f1d80529320bee0b016427980557931_s

通勤の時も鞄を片方の手で持ったら、反対の手で同じくらいの重さの物を持つようにしてみてください。通勤カバンと似たような位置に重心がくるようにすることが大事です。ペットボトルや本などを組み合わせれば荷物は簡単に作れると思います。

常に左右に同じような負荷をかけていると、背骨と腰骨が安定してきます。筋力もバランスよくついてきて、腰痛の原因が一つずつ減っていきます。ただ、両手が荷物でふさがっていますから、くれぐれも転ばないように、とっさの時はすぐに手を出してくださいね。

あまり日常的ではありませんが究極の方法があります。芝刈り機を押すことです。草刈り機ではできません。芝刈り機を両手でゆっくり押しながら歩きます。この時、左右のバランスがとれていないとまっすぐに進みませんから、必然的に左右に同じ負荷がかかります。これを数十分続けると、腰が安定したことを実感できます。腰痛予防というよりも、腰回りの強化に向いています。整地に使うローラーを押すのもいいかもしれません。いずれにしても危険を伴う作業なので、身近に機具がある場合のみ十分に注意して試してください。

普段の生活の中で簡単にできる関節痛・腰痛対策ならココ!実践者の口コミがたくさん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>